2010年11月06日

森!霧!鳥!etc.

構成・演出・振付・舞台美術:ジゼル・ヴィエンヌ

『こうしておまえは消え去る』

本日初日を迎えます!
この作品、初めて舞台で見るものが多く、
仕込みのときから圧倒されています・・・

以下、フェスティバル/トーキョでの公演を終えて
一息ついているジゼルさんのお写真です。
(左から、F/Tプログラム・ディレクターの相馬さん、特別アドバイザーのモン
ガゾンさん、ジゼルさん、制作のアン・セシルさん)

皆様のお越しをお待ちしております。

festivaltokyonite.JPG
posted by KEX at 17:38| Comment(0) | スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガケ書房に行こう!

フェスティバル開始から1週間、皆様いかがお過ごしでしょうか。
秋も寒さも深まる中、読書家の皆様に朗報です!
ミーティングポイント「flowing KARASUMA」でのブックフェアに引き続き、左京区の書店「ガケ書房」にてKYOTO EXPERIMENT関連書籍フェアが始まりました!
ガケ書房さんと言えばお店の外見や豊富な品揃え、面白い企画満載の書店ということで京都人の間では有名ですよね!

ガケ書房…造形大近く、赤い車が目印です!↓

201011051.jpg

★コチラは店内の様子

201011052.jpg 201011053.jpg

こちらはflowing KARASUMAとは一味違ったフェア展開がされています。
特徴的なのは絶版書籍の多さ!
現在は書店には出回っていない書籍を山下店長、みずからかき集めてくださいました。
個性豊かで珍しい書籍がずらりと並んでいます!

201011054.jpg 中でも『アガタ』関連の絶版本は必見!

 ブックフェアは会期中行っております。
 春秋座での観劇や、京都造形芸術大学をご利用のお客様は
 是非一度立ち寄ってみてください!
 ブック・フェア以外にも素敵な本との出会いが
 あなたを待っていますよ!
インターン 河本あずみ

----------------------------------------------------------------------------------------------

「ガケ書房」
〒606-8286 京都市左京区北白川下別当町33
TEL:075-724-0071/FAX:075-722-9403


KYOTO EXPERIMENT 2010.10/28(Thu.)-11/23(Tue.)

公式ウェブサイト  http://www.kyoto-ex.jp
ツイッターアカウント  http://twitter.com/kyoto_ex
posted by KEX at 00:16| Comment(0) | スタッフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。